ブログ

灯油タンクを気にしてみると、、、

皆様のお宅に「灯油タンク」はついていますか?? 富士見町や原村に住んでいる方は、灯油タンクをつけられている方が大半かと思いますが、 「気にして灯油タンクを見たことがない」なんて方も多いかもしれませんね! 灯油タンクのメンテナンスなどを。日頃からされている方はなかなか入らっしゃらないと思いますので、 これを機に、少し灯油タンクとその周りをチェックしてみてはいかがでしょうか? ・灯油の配管に漏れや滲みはないでしょうか? ・灯油タンクのサビや劣化等はいかがでしょうか? ・灯油タンクのゲージは正常に動いていますか? ・灯油タンクのキャップはしっかりと閉まっていますか? たまには、以上のような事を気にして灯油タンクを見てはいかがでしょうか?? 灯油タンクの工事をさせていただいたケースをご紹介したいと思います。 灯油タンクが古くなってきていて、タンクの足が土に埋まっていたため、サビてもろくなっていました。 写真のような状況をほったらかしておくと、灯油タンクが倒れる原因にもなりますので、 新しいタンクに交換をさせていただくことになりました。 まずは古いタンクの撤去作業です! 結構重いので、慎重に、、、、。 そして、撤去前のように足がサビないように「架台」を取りつけます。 もちろん、重みに耐えられる、しっかりとした架台ですので安心してください! 架台の設置が終われば、新しい灯油タンクの設置です! もう少しで完成です! 続いて灯油の配管をつなぎ、お客様がすぐに使えるようにエアー抜きをさせていただきました。 これで完成です!! キレイになりましたし、何よりこれで倒れる心配もありませんので、安心です

コンロとオーブンが一体に見えるけど片方だけ替えられる?

お盆も過ぎましたが、まだまだ暑い日が続きますね! 別荘地で仕事をすることもありますが、やはり別世界ですね、、、 特に日陰は快適です! たまには山をドライブしたり日陰で涼むのもいいかもしれませんが、蜂や蚊やアブなどには対策をして気を付けてくださいね! さて今回はコンロについてお話をしたいと思います。 これもいい機会なので改めてコンロの周りを眺めてみてはいかがでしょうか? 1・ コンロの周りに燃えるもの、又は食べ物などは転がっていないでしょうか? 2・ 据え置き型コンロの場合、後ろのゴムホースはひび割れたりしていないですか? 3・ グリルの中はきれいになっていますでしょうか? 4・ 青い炎で、正常に燃えていますか? 5・ 煮こぼしなどがコンロに焦げ付いてはいませんか? 6・ 電池切れのランプは点灯してないですか? 又は着火時になるカチカチという音はゆっくりになっている場合も電池交換の目安です! 以上、是非お掃除のついでに覗いて見てください! 続いてコンベクションオーブンを使われている方にぜひ聞いていただきたいお話がございます! コンベクションオーブンとコンロは一体化していて、コンロだけ替えることはできないと思われている方がいらっしゃいますが、、、 コンベクションオーブン(コンベック)とコンロがシステムキッチンに収まっているものでも、全部まとめて交換しなければならないわけではありません。 コンロだけ交換することも可能ですので、気になる方はお気軽にご相談ください! 今回の施工事例は、ビルトインコンロの取替です! コンロの火が片側つかなくなってしまい、年数も経ってきていますのでお取替えを

簡易水栓でウォシュレット

気が付くと2016年も八月になってしまいました。。。 去年からいろいろとやろうと思っていたことはありますが、、、、反省です。 さて、今回は簡易水栓でウォシュレットということですが、、、、 下水道がつながっているお宅では、ウォシュレットが当たり前のように設置されるようになりましたが、別荘地や下水道の管が通っていない場所では、全体的にウォシュレットが付いていないお宅も多いようです。 「簡易水栓でもウォシュレットは付けられるの??」 と聞かれることもあります。 今同じように思った方は今まで我慢していたのではないでしょうか? そんな必要はありませんので、ウォシュレットに替えて快適、便利にご使用ください! また、分からないことがあれば、気軽にご連絡ください! さて今回の施工事例は、お題の通り「簡易水栓でウォシュレット」ということで、簡易水洗トイレと便座をウォシュレットのつくタイプにお取替えさせていただいた工事をご紹介したいと思います。 最初についていたのは、足でペダルで踏むと水が流れるタイプのトイレでしたが、新しく取り付けたトイレは、手洗い付きのタイプで、見た目も普段皆様が使われている水栓トイレとほとんど変わらないと思います。 before after 配線もスッキリしましたね! 動作確認も問題ありません! これで快適にウォシュレットも使えますね! 余談ですが、、、「ウォシュレットをつけるとたくさん水が溜まってしまうしまうんじゃないの?」 と考える方も多いかと思いますので、参考までに少しお話したいと思います。 ウォシュレットは「毎分約0.3Lから0.6L」の水量を使用します。 簡単に言う

特集記事
最新記事
アーカイブ
カテゴリー
RSS Feed

『くらし』の専門店

株式会社エンドウ

TEL : 0266-62-2365

【本社/富士見高原給油所】

長野県諏訪郡富士見町富士見3302

TEL : 0266-62-2365

 

【ガス住設部】

長野県諏訪郡富士見町富士見3154

TEL : 0266-62-5656