ブログ

灯油タンクを気にしてみると、、、

皆様のお宅に「灯油タンク」はついていますか??

富士見町や原村に住んでいる方は、灯油タンクをつけられている方が大半かと思いますが、

「気にして灯油タンクを見たことがない」なんて方も多いかもしれませんね!

灯油タンクのメンテナンスなどを。日頃からされている方はなかなか入らっしゃらないと思いますので、

これを機に、少し灯油タンクとその周りをチェックしてみてはいかがでしょうか?

・灯油の配管に漏れや滲みはないでしょうか?

・灯油タンクのサビや劣化等はいかがでしょうか?

・灯油タンクのゲージは正常に動いていますか?

・灯油タンクのキャップはしっかりと閉まっていますか?

たまには、以上のような事を気にして灯油タンクを見てはいかがでしょうか??

 灯油タンクの工事をさせていただいたケースをご紹介したいと思います。

灯油タンクが古くなってきていて、タンクの足が土に埋まっていたため、サビてもろくなっていました。

写真のような状況をほったらかしておくと、灯油タンクが倒れる原因にもなりますので、

新しいタンクに交換をさせていただくことになりました。

まずは古いタンクの撤去作業です!

結構重いので、慎重に、、、、。

そして、撤去前のように足がサビないように「架台」を取りつけます。

もちろん、重みに耐えられる、しっかりとした架台ですので安心してください!

架台の設置が終われば、新しい灯油タンクの設置です!

もう少しで完成です!

続いて灯油の配管をつなぎ、お客様がすぐに使えるようにエアー抜きをさせていただきました。

これで完成です!!

キレイになりましたし、何よりこれで倒れる心配もありませんので、安心です!

もし上記の項目で、当てはまる項目や気になることなどありましたら、お気軽にご相談ください!

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索