ブログ

水道修理と水道配管

 夏の景色になり、気温もぐっと上がってきましたね!

夏休みが始まっている学校も出てきたようで、今年はどこに行こうかと考えている人も多いのではないでしょうか?

暑い日が続きますので、水分補給と塩分の補給にはくれぐれも気を付けて、いい思い出を作れるといいですね!

 さて、今回は水道に関してお話をしたいと思います。

水道に関する問題として、一番多いのは「漏水」です。

水漏れですね!

 多くの方が経験をされたことがあると思います。

水道管から水が吹いているものや、埋まっている管からの水漏れ、給湯器などの機器からの水漏れ、蛇口からポタポタ、、、、など水漏れに関してもいろいろあります。

ほったらかしにしておくと、水道管の穴はどんどん大きくなっていきますし、

機器や蛇口に関してもパッキンだけで止まるものが、その物自体を取替なければならない状態になってしまうこともあります。

温度調節、切り替え操作部などの水漏れや、固まって動かないなども一緒です。

怖いのは、、、

漏れた水はどんどんとつたっていき、壁や床を腐らせていきます、、、

なので、早め早めの対策をお勧めいたします!

 今回の施工事例は、風呂釜を撤去し、新しく給湯器を取り付けさせていただきました。

それに伴い、給水と給湯の配管工事、キッチン、洗面台、風呂に混合栓の取付をさせていただきました。

まずは風呂釜とガス配管を撤去しました。

お風呂場に穴がぽっかり開いてしまいました、、、

浴槽もぽっかり穴が開いてしまいました、、、

安心してください!きれいに穴も埋めます!

浴槽も穴を埋め、水が出ないようにします!

次は給湯器を設置していきたいと思います!

給湯器はこの辺りに取り付けたいと思います。

こちらがキッチン側になります。

こちらがお風呂側になります。

それが、、、こうなりました!

別荘としてお客様がご利用になってますので、水が抜けやすいように配管がしてあります!

キッチン側

お風呂側

あとは混合栓の取り付けです!

キッチンから行きたいと思います。

ここに取り付けます!

お風呂場に取り付けます。

ここに取り付けます!

つづいて洗面台に行きます!

撤去がこちら、、、

外した穴が雪だるまの顔みたいに見えるのは私だけでしょうか、、、笑

ピカピカしてかっこいいですね!

これでどこでもお湯が使えるようになりました!

富士見の冬は寒いですが、快適にお使いいただければ嬉しいですね!

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
RSS Feed

『くらし』の専門店

株式会社エンドウ

TEL : 0266-62-2365

【本社/富士見高原給油所】

長野県諏訪郡富士見町富士見3302

TEL : 0266-62-2365

 

【ガス住設部】

長野県諏訪郡富士見町富士見3154

TEL : 0266-62-5656